【大型自動二輪免許取得への道】いきなり大型!エンストからの立ちごけの洗礼を受ける【低身長小柄バイク女子】①

教習

突然ですが…

バイクに乗りたい!

ということで、大型二輪免許取得への第一歩を踏み出してみました。

一応私のスペック

  • 身長:152cm
  • 股下:67cm
  • 8㌧限定中型免許有り
  • 原付き歴:8年ぐらい(通勤で使っていた程度・今はもう乗ってない)
スポンサー

いきなり大型二輪(大型バイク)

今回私はいきなり大型二輪免許を取得することにしました。

一番の理由は大型バイクに乗りたい!という気持ちが強いからですが

いきなり大型二輪免許を取りに行ったほうが

  • 教習所の料金が安く済む(教習所による)
  • 技能の時間が普通二輪より多い

というのも比較的大きな理由になるかもしれません。

ただ、教習所によってはいきなり大型二輪の免許を取らせてくれないところもあるようなのでそちらは要確認です。

私が通うことにした教習所は特に何を確認されるでもなく大型二輪ですんなり入校できました。

勿論入校前の引き起こしとかそういうのもありませんでした。

スポンサー

入校

手続き等はお金払って教習受けられる日の希望出して…等の事務的なことで、教習所の受付さんの言われるがままにしていれば進むので割愛させてもらいます。

待ちに待った入校の日!

…とはいってもまだバイクに乗りません。

普通自動車・特殊・普通二輪・大型二輪等の教習をこれから受ける人達まとめて1つの部屋で適性検査を受けました。

私は8㌧限定中型免許を持っているのですが適性検査また受けるんだなと。

まぁ、免許取ったのもう大分前だしどんな検査だったかさっぱり忘れていたのでちょっと楽しかったです。

三角をひたすら書かされたり…かと思えば引き算させられたり…他にも色々w

さて、適性検査が終わると教習を受けるにあたっての手順などの説明がありました。

バイクの免許取る人はライダーズルームってところが用意されていました。

教習を受けるにあたって必要な装備(プロテクターやゼッケン等)がそこに用意されているので、受付を済ませたらここで準備してくださいって感じでした。

しかしライダーズルームがちょっと小さめ。

春の二輪免許取得キャンペーン(4月~夏ぐらいまでに入校すると二輪の教習料金が安くなるキャンペーン)の影響をモロに受けてか教習生が多くて密になりがちに…w

外で待機したほうがいいかもしれない…。

とまぁそんな感じで説明も終わりこの日は帰宅。

教習初日が楽しみです。

スポンサー

教習1日目

バイクに乗るぞー!!

ということでやっとバイクに乗ります!

1日目は2時間受けます。

仕事が終わった後教習所へ。19時枠での教習でした。

社会人なので平日の教習は大体夜になりそうです。

そしてこの日は昼から生憎の雨。

運良く雨はほぼやんだ状態ではありましたが、路面が少し濡れいているのがちょっと怖かったかな。

そして初っ端装備の付け方とか何がどこにあるのかとか全然わからなかったのでライダーズルームにいたお兄さんに声をかけて教えてもらいました。

快く教えてくれたお兄さんありがとうございました!

1時間目

1時間目はバイクの説明と乗り降りと走行でした。

説明をサラサラとしてくれるんですが、頭の回転が遅い私はついていくのがやっと…いや、ついていけているのか?w必死で頭に叩き込みます。

そして、「一応やっておきます?」とバイクを寝かせて引き起こし!

やっと来たぜ引き起こしw実はちょっとやりたかったやつ。

コツを簡単に教えてもらっていざ実践!

一発成功!

いよっっし!!!w出来た!出来た!!!!w

先生に「さすがMotoGP好きだね!」って言われましたw(教習前にMotoGPが好きという話をしてた)

実は引き起こし上がらなかったら大型乗るのは難しいかもな…と自分でも結構厳しい目で見ていたんですが比較的余裕があったのでその点ではあまり心配しすぎないで良さそうです。安心しました。

バイク説明終了後初めてのタンデム(ニケツ)。

先生の後ろに乗せてもらいました。きもちええっ!

さて、そんなこんなしてついにバイクを運転します!

バイクに乗るために来てるのに内心「え?もう乗るの?」って若干ビビってましたw

乗り降りは慎重に行ったため転ばずにすみましたが…

走行からの停止時に

エンストして立ちごけの洗礼を受けました

やりましたわー…。

いや、実際せっかく教習所に来てるんだからいっぱい転んで、いっぱい練習させてもらおう!って思ってるんです。思ってはいるんですがやっぱコケると悔しいっすねw

立ちごけの洗礼は受けましたがその後はゆったり走って教習終了

いやぁ楽しい!次も楽しみ!

2時間目

10分ほど休憩後2時間目スタートです。

2時間目は兎に角ギアチェンを覚えるって感じでした。

正直今どこに入ってるかわからん!ってなりますねw

あと、クラッチを何度も握ったりしてたらですね…これ結構たいへんだな??ってなりました。

バイクが重いのは大型なので覚悟してましたがクラッチがこんなに重いとは…!半クラが本当に疲れますね。握りきらず離しきらないが一番きついかもw

兎に角ギアチェン意識して教習所をぐるぐる。

いいね。

バイクを運転したかったからこういうまったり教習もいいね。

1時間目でたくさんのことを頭に詰め込んだから2時間目はこのぐらいがいい。

今日はもうこれ以上の情報は私の頭に入らないってないりましたw

そしてギアの上下どちらがどちらに入るか混乱するので、今ギアがどこなのかわからんことが多かったりしてました。

何故か先生から「原付き乗ってた?」って聞かれたんですがやっぱ全くバイク乗ったことない人と比べると違うのかな?

教習後先生に「転ぶ時はバイク捨てていいからね!」って念を押して言われましたw

1日目はこれにて終了

仕事後ということもあったのか結構疲れましたね。

あと、私実は最初は大型にいきなり乗るのではなく普通二輪からスタートだと思っていました。

が、初っ端から大型二輪での練習がスタート。まぁ、大型二輪とりに来てるんだから当たり前か…と思いつつちょっとびっくりしましたw

ちなみに足つきは…お尻ずらして片足立ち安定です。

次の日筋肉痛になるかと思いきや…そうでもなかった。

日頃のトレーニングの成果ですかね。

スポンサー

教習2日目

休日では有りましたが2日目も夕方からの走行。

そしてやっぱり雨模様。ですが…私が走る時間は雨が止む。ありがてぇ。

ただ、路面はしっかり濡れているので転倒が無いように気をつけねばですね。

3時間目

さて、バイクに跨りますよ…っとっとっと!

ってことでまたがろうとして転けそうになりましたw先が思いやられますw

先生の支えで完全に転けはしなかったけど…。

ということで走行はそこそこ出来ているかな…?と。しかしブレーキの扱いが苦手ですね(危ねぇ)

ということでブレーキの扱いやります!

リアブレーキの扱いが結構難しい。効いてるのかどうなのかちょっとわかりません。ってなる。

ただ、フロントだけで止まろうとするとつんのめっちゃうので怖いしね…リアブレーキうまく使わなきゃ。

フロントブレーキだけで止まった距離と、リアブレーキだけを使って止まった距離の違いを見たりもしました。

そしてリアブレーキを使う癖をつけるためか、リアブレーキのみでブレーキ操作する走行を結構長くやったかな。大分感覚が掴めてきました。

が、ここで初めて気付かされました。

右手の人差し指をブレーキにかけずブレーキをかけていると指摘が入りましたw

これ全然無意識だったんです。原付きの時からの癖でしょうね…。

しかし物理的にブレーキに右手人差し指が届かないというかわいそうな現状でもあったり…w

届かないです…って言ったら「ブレーキに添えるだけでもいいので頑張ってみて」って言われましたw

多分ハンドルの持ち方もあまり良くないと思うので今後の課題ですね。意識してやっていきます。

4時間目

引き続きブレーキの扱い。

教習所内の道をくねくねと曲がったり、そうかと思えば直線でスピード上げてみたり。

兎に角いろいろな局面でのブレーキの扱いをひたすらやりました。

そして1日の2時間目になってくると集中力が切れるのか、ギアチェンの時の扱いががさつになってよくバイクをガコガコ言わせてました。

そんかしアクセルは回しちゃったりしてぶおおおんん!!!!って煽ってしまったりともう1人でお祭り状態ですw

バイクのNC750Lちゃんには大変申し訳ないことをしていると自覚があります…ごめんね…。

教習で1段階目は2時間までしか出来ない理由はこれだろうな…。

人にもよるだろうけど集中力の限界ってのがある。

でもなんとかエンスト未遂や低速域でのふらつきでぐらぐらに対応して立ちごけはせず踏ん張っておりました。

教習最後のほうで今後やるS字、クランク、スラロームあたりをお試ししてきました。

むっずwこれ大型でやるん???やるけども…大変そうだw

これもタンデム状態で見本見せてもらったけどスラロームが凄い!タンデムでこんな…こんなくねくね曲がれるの凄い…っ!

2日目はこれで終了

兎に角ブレーキを上手く使えるようにならないと…!

ブレーキうまく扱えない=事故に直結ですからね…。

それにしても楽しかった2日目でした。若干緊張がほぐれてきているのと2日目は仕事がなかったので体的にも楽だったかなと思いましたw

そしてこの日も聞かれました「原付き乗ってた?ミッション?」ってw(前回とは別の先生)

原チャは乗ってたけどMTじゃなかったな…DIO50だったのでATですた。

何かが違うのだろうな…。

スポンサー

教習3日目

今回はバイクには乗らずシミュレーターに乗ります!

そうですね…ゲームセンターにバイクに跨るタイプのアーケードゲームあるじゃないですか。

あれを想像していただければどんなものを使ってやってるのか想像しやすいかなと思います。

5時間目

シミュレーターで教習所内では学べないこと(いろいろな状況の公道やブレーキの割合)を学んでいきます。

シミュレーターに入る前にちょっとした問題を出されました。

ブレーキの際強くかけるのはフロント?リア?とか、

フロントブレーキとリアブレーキのかけ方の割合は?とか。

フロントブレーキを強めにかける7:3の割合で。ということでした。

私はリアのブレーキを強めだと思ったよ…。

というか、コケないためにはリアブレーキをうまく使った方がいいのかなと思ってたのでリア重視かと思ってた…。

さて、ブレーキのあれこれを教わったところでシミュレーターRS-6000へ

フロントブレーキとリアブレーキをかける割合が数値化されるゲーム(?)をやっていきます。

実際やってみるとどのくらいがどの割合になってるかイマイチつかめないですね。

私は3回目ぐらいでやっと6:4になりました。

その後はぬれている路面・マンホール・ダート・橋(風に煽られる)等の難関?wがあるゲームへ

ぬれている路面やマンホールやダートは大丈夫だったんですが、すれ違いのトラックに風で煽られその後橋でも風に煽られでふらっふらw

しかもシミュレーターなので車体をこちらでコントロールできずよろよろするばかりでした。

ハンドルだけでバランス取るなんて無理っす…っ!

そんなこんなでシュミレーター授業も終わり。

…シミュレーターなんて大っ嫌いだ!!w

スポンサー

まとめ!

まだまだ教習はありますが今回はここまで。

兎に角楽しい!

シミュレーターは嫌いだけども!!!

私は8㌧限定中型免許を持っているので学科がほぼ無い(1時間だけあるとか?)ので楽ちんです。

座学は…好きくない…。

今はまだアクセルやブレーキの使い方などが主で余裕ぶっこいてますが…今後どうなるのか…。

教習では色々な課題がありますからね。

ありがたいことに楽しく乗れているので今後もいいモチベのまま教習に挑めそうです!

頑張るどー!

次回はこちら
タイトルとURLをコピーしました