【Ghost of Tsushima】ツシマ黒澤モード&万死+【其之七】-忠頼の伝説-紫の菊?草では?

Ghost of Tsushima

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)

前回は浮世草をメインにお送りしました!

浮世草など寄り道が多く、メインストーリー全然進まなくてすみません…。

が、全回収予定(心が折れなければ)ですのでお付き合いいただければ幸いです!

スポンサー

守之段 志村救出

志村はまだ助けぬ!

今回から蒙古の拠点攻略を割愛させてもらいます。

攻略法が地形が違うだけでほぼ同じ手順で安定しているため、同じ文章しか書けないもので…。

実際には蒙古の拠点も壊滅させてプレイしておりますが、ご了承ください。

傳承 -忠頼の伝説-

今回は傳承からスタート!

琵琶法師から忠頼の伝説を聞いて、浅藻の北西にとりあえず向かいます!

仁さんも「この鎧欲しい」って言ってるからそりゃぁ取りに行くよね!

さて、この傳承もちょいと癖がありまして…浅藻の北西に向かうのはいいんですが…紫の菊を目印に目的地を見つけなければなりません。

お察しの通り、私がプレイしているのは黒澤モード(画面白黒)の為色の判別がつかないんですよ。

以前にもありましたね。

こうやってプレイしていると黒澤モードは、ツシマ開発陣が

「黒澤映画好きすぎて軽い気持ちでおまけで入れちゃった!」

ってモードぐらいに考えたほうがいいかなとよく思いますw

ゲームとしてちょっと成り立たないかもしれないぞ?ってところが出てきますから。

ちょっと迷いましたが覚えのある地形だったので、目的地付近にたどり着けました。

因みにですが、この時点で仁さんが「紫色の菊。」とつぶやきます。

どう見ても全部草なんですが????w

この通り、花なのか草なのかの判別すらつきにくい。

画像左側の紫の冠の頂きへ向かいます。

頂きにはまだ新しいお香が。

誰かが管理してますね。

あたりを調べるとなんか筒みたいなのが置いてありました。

中には絵が。

地図っぽい。いや、地図ですね。

ちょっとわかりにくいですが、遠くに見えるあの山のようなところが次の目的地です。

黒澤モードではまったくわかりませんが、カラーだと紫色の菊が見えたはずなので迷わないかと。

画像から見てまっすぐ山に向かっていくと、岩に小さく開いた穴が見つけられます。

他にもルートがあるんですが、多分ここが正規ルート。

他のルートだと結構無理やりじゃないと入れないです。

初見だと結構見つけにくいかな…。

穴をくぐり抜けると忠頼の庵に入ります。

奥には墓石が。

墓石を調べると後ろから女性の声が。

「ここで何をしている?!即刻立ち去れ!」

ひょえーごめんさい。争う気はないです!

忠頼の鎧ください!

仁さんは、志村の甥である事を女性に伝えますが、嘘だと思われた!盗人だと思われてる!

仕方ないので戦います。

傳承 -忠頼の庵の戦い-

さぁ!勝負です!

一対一の勝負大好きなのでワクワクです!

勝負前の演出本当にかっこいい…っ。ドキドキが止まらん!

戦闘の最中ずっと盗人扱いされます。

仁さんを盗人扱いするなど許さん!

万死+ではありますが、比較的戦いやすい敵かなと。

ガード不可攻撃が少ないです。

敵の攻撃が結構ゴリゴリに突っ込んで刀を振ってくるタイプなので、弾き狙いでいけば結構楽に勝てました。

今回死亡なし。

体力を削り切ると「お待ちを!」って言われた。

そして、忠頼の末裔の楓と申しますと名乗ってくれました。

侍は全滅したと聞いてたからてっきり墓荒らしかと思ったとのこと。

さっきから言ってるじゃーん。

忠頼の鎧欲しいって言ったら、譲りたいけどここにはないよ。どこにあるかわからないよ。って言われてしまいました。

「忠頼公は浅藻浦に永久に見守る」

という一文が古い書にあるから参考にしてとのこと。

ほほう。高いところですな。

仁さんも当てがあるようで。

忠頼の庵から出て浅藻浦にとりあえず向かいます。

なんとなく場所はわかっているものの、黒澤モードだと風景の雰囲気ががらっとかわるので実は少し迷いました。

浅藻浦にある山頂に行くと、法師が蒙古に襲われています。

助太刀致す!!!!

豪兵(大きい盾持った蒙古)が結構厄介ですよね…。

一掃すると、一旦法師と会話

法師は、忠頼の鎧の在り処を案内させられていたようですが、仁さんが来ることを信じて別の場所に案内したとか。

忠頼の鎧は無事で、石碑の下に隠してあるとのこと。

早速着てみましょう!

可愛いーっ!!!

白黒なのが惜しいけども、この着心地を確かめるようなモーションが可愛い…。反則!

忠頼の鎧を身についけるとまたしても蒙古が!

弓でやっつけちゃいましょう!

白黒だとわかりにくいw

弓兵が数名居ます。サクサクとヘッドショット。

近接武器の蒙古兵も襲ってくるのでそちらも忘れずザクザクと斬り倒していきます。

倒し終えると再度法師と会話。

「貴方にお話してよかった」

って言ってもらえました。なんだか嬉しい。

これにて忠頼の伝説終了!

この傳承結構好きなんです。

弓兵が多いのでこちらも弓で応戦するといういつもとちょっと違う戦法がとれるので。

普段忠頼の鎧をあまり使わないんですが…やっぱり可愛い。

が、すぐ冥人の鎧に着替えちゃいました…w

黒澤モードでは白い冥人の鎧が相性いいですね。見やすいのでw

スポンサー

拠点制圧

今回の蒙古の拠点

  • 迷いの四つ辻

を制圧しました。

スポンサー

今回はここまで

傳承は浮世草よりちょっとストーリーが長くていいですよね。

ただ、今回のように色をヒントに場所を見つけ出すとなると黒澤モードでは結構難易度高い…

というか、当てずっぽうやら手探りやらで進めなければならないのがちょっと苦しいところかな?とも。

何度も言っているようですが、黒澤モードは周回してるプレイヤー向けのおまけモードかなと思います。

今回傳承の中では死亡しませんでしたが、道中で1回だけ敵にやられました…。悔しい…。

浮世草や傳承、仁の道より、道中にいる蒙古のが強い気がするのは私だけか?などと。

然らば、これにて!

タイトルとURLをコピーしました