【Ghost of Tsushima】ツシマ黒澤モード&万死+【其之弐】-バーサーカー政子-

Ghost of Tsushima

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)
発売2020年7月17日
ジャンルアクションアドベンチャー
対応機種PS4(PS5:プレイ可能)
CEROZ

前回は石川先生にお会いして共に巴を追う事を約束したところまでお送りいたしました。

万死+ということで気合を入れていったのですが、今の所ドMゲーマーを唸らせるほどではありません。

さて、今後どうなっていくのでしょうか。

スポンサー

守之段 志村救出

前回に引き続き、志村救出に向けてストーリーをすすめていきます。

メインだけではなく、サブも回収していきますのでまだまだ長い道のりになりそうです。

日吉の稽古台

まずは腕試し!

能力強化や幻の花の回収もすべて終わっているのでやる必要はないんですが…ね。

やっぱゲームとして楽しいと…つい、やっちゃうんだ。

今後も各所の稽古台に寄りますが、ブログでは割愛させてもらいますね。

因みにこのあと日吉の湯に浸かりましたが温泉も今後は割愛します。

家族橋

日吉の湯に行く途中で蒙古たちに襲われ橋の中央に甥が残されてしまって動けなくなっているのを助ける浮世草。

崖の下から蒙古達の矢が人質(甥)めがけてとんできているのでうかつに近づけない状況。

こちらは弓矢が潤沢であれば体制を低くして崖の上から蒙古兵を1人ずつ葬るのが定石かと。

橋のかかる崖両側(自分がいる側と向こう側)に蒙古が6人ずついます。

近くにいる蒙古も下手に闇討ちをしないほうが敵に見つかりづらく安定して攻略できます。

白黒なので敵がなかなか見づらいですね。

人質を救出し、橋は渡れるようになりました。

さすが仁さん!

まぁ、人質がいるおかげでこちらに攻撃が飛んでこないので落ち着いて弓矢で敵を射抜けますので。

万死+でもここは楽勝でしょう。

日吉の歌

心穏やかなる時を思って

竹の声

風に揺れたる 竹林に

小春日和も 我を誘う

和歌のシーンで流れる曲がとても綺麗で好きなんですよね。

こちらも今後は割愛させてもらいます。

仁之道-政子之譚-

政子殿に会いに来ますよ!

対馬のバーサーカーと名高い政子殿ですが…切ないんすよね…彼女。

そんな政子殿のお話が始まります。

まずは安達家の屋敷へ。

仁さん「政子殿ぉ!安達家のご一族!誰香りませぬかぁ!」

いねぇ。

屋敷は荒らされていて、薙刀と血痕も…。

何者かが押し入った様子です。

隣の建物を調べようとしたら

刺客が突然飛び出してきた!

完全に忘れてて開発の思惑通りビックリしてしまいましたw

4周目なのに…っ!

悔しい!!!!

彼達は蒙古でも野党でもない模様。

馬屋を調べた後、生き残りが居ないか足跡を追います。

大体道順はわかっているので(ほぼ一本道)愛馬の影にまたがりささっと行きましょう!

政子殿と出会った。

ここで仁さんが

  • 政子殿の夫が討ち死にした事
  • 伯父上(志村)が蒙古に捕らえられた事

を政子殿に伝えると

政子「安達家はもう終わりだ。對馬のものが手にかけおった。」

と。

まだ犯人はわからず、これから突き止めるとのこと。

最初は仁さんがいつもどおり、ご助力致すと言ってもいらぬと言われてしまいますが…

仁さんが説き伏せる!手を組み、ともに戦うことに。

安達家の墓へ参り、黄金寺へ。

政子殿は外で待つということで、仁さん1人で黄金寺敷地内へ。

僧元(そうげん)と話しその後甲冑師と話します。

まずは僧元から。

仁「政子殿から伝言だ。安達家のお館が襲われ、他のものは死んだ。裏切りによって。」

戦支度をしたものが寺に来なかったかと仁さん問い詰めるものの、

僧元は仕事で忙しかったからわからないと。

僧元「政子様なら喜んでこの寺に匿いましょう。」

僧元との会話を終え、甲冑師のもとへ。

ここでは武家の鎧がもらえます。

が、周回プレイなのでもう持ってるんですよね。

強化完了済です!

鎧はもらいましたが、装備は戻しました。

その後政子殿と再び合流。

僧元が政子殿であれば喜んで寺で匿うと言っていたことを伝えると

「そうして敵に居所をもらすわけか。」

と政子殿。

  • 刺客が来る前に僧元が館を訪ねてきていた。
  • 蒙古の噂が流れ始めた秋の初めに上県(かみあがた)から突然やってきた。
  • 安達の所領はそう安々とは奪えない。
  • そこで戦に乗じた?

疑わざるを得ないっすわーい。

ってことで、僧元が動き出したので政子殿と隠れながら後をつけることに。

こそこそとついていくと僧元の本性が。

僧元「政子が生きておる!武士を連れておるぞ!」

政子殿!コヤツが犯人です!

が、「ワシの肩入れが筒抜けだ!見つけ出してこい!」と僧元。

誰かに雇われてるな。

政子殿「あやつらが一族の仇。坊主は生かせ。他は殺す。」

バーサーカー政子!

我が一族の仇ぃ!!!イエアアアアアアアアア!!!!!!

政子殿つよーい。

因みに仁さん不意をつかれて1回死にかけましたが気力が潤沢だったので復活。

あぶねぇ。

1回攻撃受けるとガッツリ体力持っていかれるので油断できないです。

よそ見していた日には雑魚戦だろうがやられます。

敵は13人(多分)

剣兵・槍兵・盾兵で構成されてました。

大体3~4人でまとまってます。

全員で襲いかかってくることは多分ないのでまだ戦闘に余裕が持てます。

序盤ですしね。

敵も2回程刀の攻撃が当たれば倒れます。

冥人奇譚やってると本編の敵の柔らかさにたまに驚きますw

冥人奇譚とは

ツシマのDLC。【冥人奇譚】というマルチプレイメインのゲーム。

本編とは話がつながっていない。

基本的な操作は本編と共通するところが多いが、場合によって異なる箇所有り。

本編より遥かに難易度が高い。

敵を倒しきり、宿内へ。

僧元と話、雇った主を聞き出そうとしますが…

政子殿ブチギレ。

僧元を斬りつけ、主を聞き出す前に殺してしまいました。

結局主を聞き出すことはできなかったので手がかりがないか探すことに。

宿内に【裏切りの契状】名前と家紋が。

政子殿に聞くも、初めて見るものだと。

案の定政子殿は1人で解決するつもりでしたが、

仁さんの説得で共に伯父上を救い、その後に仇討ちをと話がまとまりました。

スポンサー

今回はここまで

文字に起こすと大分長く感じますが、ここまでのプレイ時間は大分短いんですよね。

もうちょっと簡潔にすべきか悩んでいますが、濃い話になってくると長くなってしまいますね。

主要キャラが絡んでくると特に。

しかし、基本的にはプレイされたことがある方向けとして書いているので

まだ未プレイでこれを読んで気になってくださった方がいらっしゃったら

是非Ghost of Tsushimaプレイしてみてくださいね。

次回はやっとゆなとのお話を進めていきます!

お楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました